Miso Poteto

みそポテトとは?秩父の地元民のソウルフード?!味や作り方について解説!

埼玉
  • twitter
  • line
  • facebook
  • hatena
  • Pocket
みそポテトとは?秩父の地元民のソウルフード?!味や作り方について解説!
出典:ASAHI

みそポテトとは?

みそポテトは、埼玉県秩父市のB級グルメです。

一口大のふかしたジャガイモに、小麦粉を溶いた衣につけてカラッと油で揚げ甘辛い味噌ダレをかけて食べます。

ホクホクしたじゃがいもとサクサクした衣と味噌ダレの相性は抜群です。

埼玉県秩父地方においては古くから定番のおやつとして親しまれており、ソウルフードとしても根付いています。

また、おやつだけでなく、ご飯のおかずやお酒のおつまみとしても定番です。

味噌ダレに関しては家庭やお店によって味付けが異なります。甘さの加減や味噌の種類を変えたり、柚子風味にしたり、ピリッと辛くさせたり様々です。

串に指してあり歩きながらでも手軽に食べられるので、みそポテトを食べ比べながら歩くのも楽しいですね!

観光客の中でも、このみそポテトを目的に訪れる方がいるほど人気なんです。

秩父の郷土料理

秩父

山に囲まれた秩父地域では、日持ちのするみそを使った料理が盛んです。

埼玉県秩父地方では、「小昼飯(こぢゅうはん)」と呼ばれる、農作業の合間や小腹がすいた時に食べる郷土料理がいくつかあり、「みそポテト」はそのひとつです。

秩父に住む人々にとって生活に浸透しているため、地元の人はみそポテトが「郷土料理」という認識があまりありません。

平成21年の「第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」で優勝したのをきっかけにB級グルメとして一気に有名になりました。

「第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」で優勝されたみそぽてと本舗のサイトはコチラ

みそぽてと本舗

みそポテトをモチーフにした「ポテくまくん」

ポテくまくん

2015年にみそポテトをモチーフにしたイメージキャラクター「ポテくまくん」が誕生しました。

ポテくまくんの頭は、みそポテトの食べ過ぎでにじんできた味噌だそうです。

みそポテトの作り方

みそポテトの作り方出典:cookpad.com

材料

  • じゃがいも300g
  • 小麦粉100g
  • 120cc
  • ★味噌ダレ
  • 味噌50g
  • 砂糖50g
  • 20cc

作り方

  1. じゃがいもをゆでて皮を剥き、一口大に切る
  2. 味噌、砂糖、酒を鍋に入れて火にかけ、よくかき混ぜる
  3. じゃがいもに水で溶かした小麦粉をつけて油で揚げる
  4. 揚げたじゃがいもに味噌ダレをつけて出来上がり!
おうちで楽しむみそポテト